マタニティフォーマルの選び方:マタニティファッションアイテムの選び方

マタニティフォーマルの選び方ですが、お腹を圧迫しないようなワンピースタイプを選ぶようにすると良いと思います。

近頃、冠婚葬祭の場でスーツなどを着る方が増えているようですが、マタニティフォーマルはお腹にゆとりのあるワンピースを着まわしできる選び方をすると良いでしょう。

また、和服のような帯でお腹を締め付けるようなスタイルはマタニティフォーマルの種類としてはオススメできません。

披露宴に招かれて和服を着たいという方もいるかもしれませんが、お腹の赤ちゃんのためにも避けたほうが無難です。

妊娠後期ともなると、お腹が大きくなり長時間座るのも困難になってきますから、ゆったりと着られるマタニティフォーマルが良いでしょう。

色や華やかさについては、マタニティフォーマルであっても普通のフォーマルであっても選び方は同じだと思います。

結婚式に参列するときは、白は花嫁の色ですから避けるべき色でしょう。

結婚式や披露宴の主役はあくまで花嫁ですから、花嫁よりも目立つ衣装はマナー違反です。

また、あまりにも華美なマタニティフォーマルは、披露宴に出席するときはオススメできません。


マタニティフォーマルとしては、靴の選び方も重要だと思います。

ヒールの高い靴はフォーマルウェアに合わせやすいかもしれませんが、妊婦にとっては体重のバランスが取りにくく、転びやすいという危険があります。

ですから、マタニティフォーマルに合う靴としては、ヒールの無い、靴底が平に近いパンプスやシューズがオススメです。

今では、大変オシャレなペッタンコ靴も登場していますから、マタニティフォーマルとしては、そのような靴を選んで履くようにすると良いでしょう。

ページのトップへ▲